ヨツバサイクル | 鈴鹿市のキッズサイクル専門店

店頭で試乗可能ですのでお気軽にご来店ください。
HPに掲載されていない商品もお取り寄せ可能です。

YOTSUBA Zero 12
キックバイクと同じサイズで乗り換え簡単!

対象年齢の目安:2~3歳
対象身長目安:83~98cm
重量:6.2kg
付属品:補助輪、反射板、ベル

カラー:クリスタルピンク、ヒーローレッド、ラムネブルー、キャプテンネイビー

キックバイクや三輪車からの乗り換えに最適な12″サイズ。
ヨツバサイクル最小の『ヨツバ12』は一般のキックバイクと同じ12″ホイールサイズを採用しています。キックバイクからの乗り換えであれば、乗りなれたキックバイクに近い軽量・コンパクトな車体と、低速でもバランスの取りやすい太めのタイヤとの相乗効果で、あっという間に乗りこなしてしまうことでしょう。

YOTSUBA Zero 14
キックバイクや三輪車を卒業したらコレ!

対象年齢の目安:3~5歳
対象身長目安:90~107cm
重量:6.9kg
付属品:補助輪、反射板、ベル

カラー:クリスタルピンク、ヒーローレッド、ラムネブルー、キャプテンネイビー

キックバイクや三輪車を卒業したお子様の最初の1台に最適な14″サイズ。
安定感と扱いやすさを兼ね備えた『ヨツバ14』はキックバイクが小さくなってしまったお子様にオススメです。小さなお子様でもラクラク扱うことができる軽量・コンパクトな車体と、低速でもバランスの取りやすい太めのタイヤとの相乗効果で、あっという間に乗りこなしてしまうでしょう。

YOTSUBA Zero 16
2台目にも、初めての1台にも幅広くオススメ!

対象年齢の目安:4~6歳
対象身長目安:97~118cm
重量:7.5kg
付属品:補助輪、反射板、ベル

カラー:クリスタルピンク、ヒーローレッド、ラムネブルー、キャプテンネイビー

2台目にも、初めての1台にも幅広くオススメできる16″サイズ。
いま乗っている自転車が小さくなってしまったお子様や、幼稚園の友達が乗っているのを見て、やっと乗る気になったお子様にオススメなのが『ヨツバ16』です。それまで乗っていた自転車よりも軽い車体が実現する軽快な操作性はサイズアップを感じさせません。また、初めて自転車に触れるお子様でも怖がらずに漕ぎ出せる気持ちの余裕を生み出します。

YOTSUBA Zero 18
「こんなサイズが欲しかった」を形にしました!

対象年齢の目安:5~8歳
対象身長目安:102~123cm
重量:7.8kg
付属品:補助輪、反射板、ベル

カラー:クリスタルピンク、ヒーローレッド、ラムネブルー、キャプテンネイビー

こんなサイズが欲しかった!を形にした18″サイズ。
子供は少しずつ成長するのに、キッズバイクのサイズ設定は大雑把過ぎないか?という疑問から生まれた『ヨツバ18』は、ヨツバサイクルを代表する1台です。16インチでは小さすぎて、20インチでは大きすぎるお子様に最適。体に合った自転車を手に入れたお子様の走る姿はきっといつもより輝き、ユルユルの笑顔がパパやママも笑顔にするでしょう。

YOTSUBA Zero 20
大人を凌ぐ走りをサポートする1台!

対象年齢の目安:6~9歳
対象身長目安:110~130cm
重量:8.1kg
付属品:補助輪、反射板、ベル

カラー:クリスタルピンク、ヒーローレッド、ラムネブルー、キャプテンネイビー

大人を凌ぐ走りをサポートする20″サイズ。
大人顔負けの走りを見せるキッズにオススメなのが20インチホイールを装備した『ヨツバ20』。9kgを下回る軽さやハイスピードにも対応する車体、少ない力でよく効くブレーキなど、スポーツサイクルに必要とされる「走る・曲がる・止まる」を実現します。無駄をそぎ落とし、スポーツ性能を高めたヨツバ20を手に入れたら、パパやママを追い抜く日はすぐそこかもしれませんよ!

ヨツバサイクルの特徴

①最適なサイズ

お子様の成長に合わせた細かいサイズ設定もヨツバサイクルならでは。
サイズの合わない自転車に乗ることは、上達の遅れや自転車嫌いの原因になってしまうかもしれません。
必ず体に合ったサイズを選んであげてください。
なんと言っても上達する早さが違います。

足が地面に着かなかったり、ハンドルをしっかりと握れないだけで自転車に対する恐怖心が増してしまいます。

ヨツバサイクルでは、小さな手でも握りやすい細いハンドルグリップを採用。
サドル位置はより下げられるようトップチューブの位置を低く設計されています。
また、クランクも、対象身長に合わせた長さのものを、自転車のサイズ毎に選択できます。
子供たちの小さな体でも楽に扱えるようにすることで恐怖心を取り除き、自転車を操る楽しさを体感できます。

 

②軽量設計

「軽さ」は成長過程の非力な子供たちにとって最も重要な性能のひとつです。
ヨツバサイクルのフレームの主要部分は軽量素材のアルミニウムが採用されています。

同じ1kgでも子供たちには何倍も重く感じます。
走行途中の段差で自転車を担がなければいけない時、転んで自転車を起こす時でも軽量な車体であれば自分の力で”やれる力”が身に付きます。
ペダリングやハンドリングにおいても、一般的な子供自転車の約半分の重さしかないヨツバサイクルなら、子供の軽い力でもしっかり踏み込め、取り回しも楽に行えます。

③子供専用ブレーキ&グリップ

ハンドルグリップは、手の小さな子供達でもしっかりと握れるよう、一般的な自転車より細いもの(直径23.5mm)を採用。
さらに、少ない力で楽に引ける子供専用レバーと、強力な制動力を発揮するVブレーキを装備し、子供の小さな手と少ない握力でもしっかり止まれる安心感を提供します。

太めのタイヤ

ヨツバサイクルでは全てのモデルに、低速でもバランスが取りやすい太めのタイヤを装備しているため、メキメキ上達します。
さらに、太いタイヤはクッション性が高いので乗り心地も向上し、本格的なオフロード走行も可能です。

⑤デザイン性

自転車は見た目も大切!
ヨツバサイクルでは子供たちが大好きなカラフルなフレームカラーに加え、ブラックリムやカラーグリップを採用しました。サドルも小型軽量なヨツバサイクルオリジナルのスポーティタイプを装着し、大人自転車顔負けのルックスを提供します。